LEDパネルの転倒事故から1日…堂本光一の『Endless SHOCK』が公演再開!!

新着ニュース&注目ワード

堂本光一のEndless SHOCKが再開

公演中に舞台セットのLED証明が倒れ、出演していた6人が重軽傷を負った事により公演を中止していたKinKi Kidsの堂本光一が座長を務めるミュージカル『Endless SHOCK』が、東京・帝国劇場で、安全対策を取ったとして公演を再開した。埋め込み画像への固定リンク
20日午後6時開演の部から再開される冒頭で、堂本光一が「絶対あってはならない事故」と観客に事故を詫びた。

【スポンサーリンク】

〈以下引用〉

19日、ミュージカルの上演中に舞台上のパネルが倒れ、出演者など6人がけがをした東京・帝国劇場で、安全対策を取ったとして公演が再開され、主演を務める俳優の堂本光一さんが冒頭、あいさつに立ち、舞台の安全性をアピールしました。

この事故は19日、東京・千代田区の「帝国劇場」で、俳優の堂本光一さんが主演するミュージカル、「EndlessSHOCK」の上演中に、1枚の重さが800キロの可動式のLEDパネルが突然、2枚倒れ、出演者など合わせて6人がけがをしたものです。この事故を受け、19日の2回の公演は中止になりましたが、可動式のLEDパネルの使用を全面的に中止し、演出を一部変更するなど、安全対策を取ったとして20日午後6時から公演が再開されました。冒頭、この舞台の座長も務めている主演の堂本さんが「あってはならない事故が起きてしまいました。朝から全員が集まって最初のシーンから1つずつ安全を確認をしました」と述べて、舞台の安全性をアピールしました。
開演の前、愛知県から母親と見に来た20代の女性は「事故はショックでしたが、きょうは開催してくれてうれしくて泣きそうでした。とにかく無事に終わってほしいです」と話していました。
20日夜の公演は、午後9時すぎまで続くことになっています。

〈このNewに対する反応〉

今日の「Endless SHOCK」は中止しない。それが彼たちにとってカンパニーの合言葉 「Show must go on」だったのかなぁ。

光一さんの言葉ひとつひとつ、何よりもカンパニーみんなで演じきったあのステージに涙が止まりませんでした。

さすが、Endless SHOCK 全てを完璧にやり遂げたんだね 泣けますわ、本当

怪我をした方はお気の毒だけど命に別状なかったらしいのが不幸中の幸いかな。こういうことがあるとや座長の名前が前面に出てしまうから、この件に限らず裏方さんは常に安全を心掛けてほしい。 


7021LEDパネルの下敷きになったダンサーも骨折程度で済んだっていうし、大事にならなくてよかったね。それにしてもファンは暖かいなぁ…

 

 

【スポンサーリンク】






【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらもオススメです